UVインクパネル


UVインクパネル


uvcards
UVインクパネルは、YMCFKOリボンのF部分(fluorescence)です。このインクパネルで印刷した部分を紫外線で蛍光させることができるため、カードの偽造防止、真贋対応などの費用対効果に優れたセキュリティ要素としての最新の印刷方法です。
また、紫外線光で蛍光することを利用して簡易的な透かしとしても利用することができます。
UVインクパネルはホログラムとは異なり、通常の印刷と同様に扱うことができますのでロゴなどの商標や番号をデザインに配置し、パネル指定しておくだけで利用することができます。これは少数の印刷でも、低コストで発行することができるカスタマイズされたセキュリティのソリューションです。

*ホログラムもセキュリティ確保のために使用されます、ホログラムデザインのカスタマイズはイニシャルコストが高額になるため大量印刷で利用されています。


カードの長寿命化
クリアーラミネート、ホログラムラミネート

セキュリティと耐久性アップ

セキュリティ面だけでなく、カードの耐久性を上げたい場合はラミネートをお勧めします。印刷と同時にカード表面にラミネートパッチフィルムを熱で張り付け擦れや液体の付着などから印刷面を物理的に保護し、カードを長寿命化します。

詳しく見る


UVインクパネルお問い合わせ