プリンターのアップグレード

カードプリンタをアップグレードする

現在GRASYSIDカードプリンターを使用中の場合は、顔写真付社員証、目視でのセキュリティ管理、アクセス制御、勤怠管理、入退室管理などのカードがどのように機能し、どのような利便性を提供しているか理解していると思います。


会社や組織のニーズが最近または数年の間に変化あるいは進化した場合はどう対応すればよいのでしょうか?

カードにより多くの情報を記録するか、あるいは複数の目的のためにカードを使う必要があるかもしれません。

カードをICカードに変更してICチップに情報を書き込む、カードの片面だけを使用するのではなく、両面を活用するなどしてカードに情報を追加することをお勧めします。または、ラミネートによってカードの耐久性とセキュリティを高めたい場合もあります。あるいは、標準のUSB接続でなくやイーサネット接続が必要かもしれません。

新しいIDカードプリンタが予算に合わない場合、それは良いニュースかもしれません。選択肢があるということです。 現在のGRASYSカードプリンタにはアップグレードする方法があり、変化するIDカードの新しいニーズに対応することができることでしょう。


IDカードプリンタのアップグレードにはどんなものがありますか?

利用可能なアップグレードオプションは用途に応じて、複数の選択肢から組み合わせて利用することができます。


アップグレードオプション



詳しくはID200シリーズ用オプションID170シリーズ用オプションを御覧ください。