付属ソフトウェア

software


同梱ソフトウェアGRASYS ID

GRASYSプリンターにはタブで切替可能なカードデザイン機能とデータ差込機能が統合されたGRASYS IDソフトウェアが同梱されています。
ウイザード機能によりすぐにカード発行を開始することができます。


デザイン機能

  • 複数言語に対応
  • テキスト、図形、背景画像、画像、バーコード(2D,3D)などを配置しデザインを作成します。
  • 各項目の印刷に使用するリボンパネルを指定可能
  • 各項目はデータと連動した差込み印刷用に設定することができます。
  • オーバーレイ・UVパネルの反転印刷、マスクの適用が可能
  • デザインファイルにプリンター設定を保存するため、印刷都度の設定は不要です。
  • 差込み印刷項目を利用して磁気エンコードの設定を行うことができます。
  • 作成したデザインをオプションソフトGRASYS CARD・自動印刷ソフトで利用可能

データベース機能

  • エクセルファイル、MDB、CSVファイルなど外部ファイルのデータをインポートして使用することができます。
  • 画像を含む内部データをエクセルファイル(+画像ファイル)、MDBファイルなどへエクスポート
  • データの追加、編集、削除、発行済み・未発行データの管理
  • 選択データの印刷プレビュー表示
  • 印刷済データに自動印刷済マーキング、重複発行を防止します。
  • データのソート、検索

GRASYS IDソフトウェアは旧GRASYS IDデザイン&ID DBソフトウェアを統合したソフトで、ID170 、ID200シリーズに付属しています。
すべてのGRASYSプリンターで利用することができ、ソフトウェアはダウンロードページよりダウンロードすることができます。
ダウンロード