ラミネート技術

カードラミネート技術

ラミネートフィルムでカード寿命を長期化する

GRASYS ID200Lはラミネート機能を内蔵しており、IDカードをラミネートパッチフィルムで外的な要素からカードを保護する事ができます。

ラミネートされたIDカードは、カードの表面を保護して寿命を伸ばすだけでなく、カードのセキュリティを高め、屈曲に強くなるため、より長持ちするカードになります。


ラミネートとは

ラミネートは、印刷中にカードの表面に薄い透明またはホログラフィック付きのパッチフィルムを溶着させた保護層により画像やデザインと情報を保護します。

カードの片面または両面にラミネートを適用することができます。


セキュリティ要素としてのラミネート

カードの寿命を延ばし、画像を保護するだけでなく、偽造や改ざんに対する別のレベルの防御を備えたセキュリティレイヤーを追加します。

ホログラフィックフィルムによるラミネートは、偽造者がカードを複製することをさらに困難にします。
セキュリティの厳しい環境での使用には偽造カード防止や、高いセキュリティ要素のあるカードが必要な場合があり、セキュリティフィルム(ラミネートフィルム)はこれらを解決できるソリューションです。

GRASYS ID200L、150Lはラミネート機能を搭載し、印刷時にラミネートフィルムを使用することができます。
*ID150シリーズ、ID200シリーズは導入後でもオプションとして追加することができます。
これらのプリンターのラミネーターにはラミネート開始までのヒートアップ待機時間がわずか8秒という業界最速のスピードで加熱する特許をもったラミネート技術が使われており、GRASYSのラミネート素材は耐久性に優れ、カードの寿命を延ばすことができます。


GRASYSラミネート機能の特徴

カードラミネート特徴

カード表面の保護

ラミネートパッチフィルムはカードの屈曲や表面の摩耗を防ぎ、規定外の温度や湿度でのカード表面の染料の転移や外的要因による劣化などからカードを守るよう検証されています。

ラミネートなしのカードと比較してカードの寿命を大きく延ばすことができます。

ホログラム付ラミネート

ラミネートパッチフィルムは保護機能がメインの透明のクリアパッチフィルムと既製柄のホログラムが入ったセキュリティ性の高いホログラムパッチフィルムを提供しています。

ホログラム付きのパッチフィルムはカードの寿命を延ばすだけでなく、セキュリティの強化も可能でカードを長期間使用できることによりカードの総発行コストを軽減することが可能となります。

ホログラム柄のカスタマイズ

ロゴなどの商標やオリジナルデザインを配置したホログラムのカスタマイズも承っています。
カスタムホログラムは発注量50ロール(1ロール250面)より承ります。



UV印刷による簡易なセキュリティ強化
UVインクパネル

真贋判定・偽造防止

セキュリティは強化したいがカードの耐久性は普通で良い、コストをあまり掛けられない場合、UVインクパネルが含まれるカラーリボンを使用することで手軽に、容易にセキュリティを強化することができます。

詳しく見る