アクセサリー


カードケース・ストラップ選びのポイント

用途にあわせて選択しましょう。

1. 使いやすさ

入退室カードやアクセスカードなど、カードをかざして使用する場合は伸縮可能なリールとの組み合わせをおすすめします。カードをかざす必要がない場合はリールなしでストラップにカードケースを取り付けて使用します。

2. ケースの耐久性

かざして使用する非接触ICカードのケースは丈夫なハードケースをおすすめします。かざす必要がない場合はソフトケースが便利です。ソフトケースをご利用の際はカードの印刷に影響がない「ポリオレフィン製」のケースを使用してください。
※塩ビ製ケースには可塑剤が含まれているため、ケースへの貼り付きや印刷が劣化するなどの影響が発生します。

3. 安全性

ストラップにはシュレッダーなどへの巻き込み事故防止用のブレークアウェイ機能付きのものがおすすめです。これはストラップが強く引っ張られるとストラップの一部が外れるため、引っかかりや巻き込みなどから装着者を守ることができます。

おすすめの組み合わせ

入退室カードなど

カードをかざす必要があるため伸縮可能なリール、カードケースを手で持つ機会が多いため丈夫なハードケース、安全性を考慮したブレイクアウェイ付のストラップの組み合わせがおすすめです。 ストラップとリールの色は画像のロイヤルブルーのほか、赤、黒があります。
組み合わせ価格:税抜530円(100本セット)

一般的な社員証など

手軽なポリオルフェン製のソフトケース、安全性を考慮したブレイクアウェイ付のストラップの組み合わせがおすすめです。 ストラップの色は画像の黒のほか、赤、ロイヤルブルーがあります。
組み合わせ価格:税抜240円(100本セット)
アクセサリーお問い合わせ